So-net無料ブログ作成
検索選択

日本海側中心に大雪、警戒を=鉄道や航空に影響−気象庁(時事通信)

 日本列島は5日、冬型の気圧配置が強まり、日本海側の北海道から東北北陸を中心に、所により大雪が降った。気象庁は、6日も続くとして、大雪や強風、高波に警戒を呼び掛けた。
 JRによると、北海道や東北、北陸では特急や急行の運休、在来線の遅れが生じた。日本航空や全日空によると、函館、青森、秋田新潟、小松の各空港で欠航や遅れが発生。6日は午前から名古屋・中部国際空港、午後に札幌・新千歳空港でも発着便が影響を受ける恐れがある。
 6日午後6時までの24時間予想降雪量は、多い所で、北陸が100センチ、東北と長野、群馬両県が80センチ、岐阜県が60センチ、北海道が50センチ。 

山形・東根市議が自殺=県警が事情聴取(時事通信)
最新の脳科学研究をテーマにワークショップ―文科省(医療介護CBニュース)
生活保護費の負担 都が国に緊急要望 公設派遣村(産経新聞)
「評論家」増田氏、架空話で投資家募集か(読売新聞)
木嶋容疑者、勾留尋問へ カーディガン被り表情隠す(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。